IDIS
ヒストリー

1997年以降、IDISは成功の成長を達成しました。

homeabout idisIDIS ヒストリー

  • 経営
  • 製品
  • アワード
  • 経営

    • 2012年10月アナログカメラ技術に特化した会社であるHDProを買収
    • 2012年6月IDISホールディングス設立
    • 2012年6月産業ディスプレイ技術に特化した会社であるKortekを買収
    • 2006年3月DVR業界で初めてRoHS指令認定を獲得
    • 2007年8月ISO9001/14001統合認証獲得
    • 2005年1月ERP(SAP)運用開始
    • 2004年5月ISO9001認証を獲得
    • 2001年9月KOSDAQ上場
    • 1999年3月技術志向のベンチャー企業として認定
    • 1997年9月IDIS設立

    製品

    • 2013年DRシリーズ」ダイレクトNVRと「DCシリーズ」ダイレクトIPカメラを発売した。
    • 2013年当社独自のP/T/Zのモジュールを特色にしたメガピクセルIPスピードドームカメラ「NC-Sシリーズ」を発売した。
    • 2011年当社独自のズームモジュールを特色としたメガピクセルIPズームカメラ 「NC-Zシリーズ」を発売した。
    • 2009年メガピクセルIPカメラが特徴の「NCシリーズ」を発売した。
    • 2009年映像管理ソフトウェア「iNEX」を発売した。
    • 2009年ISP1000」 - H.264に基づいてDVRの画像処理ICは、IDISによって開発された。
    • 2009年D1 IPカメラを特色に「INC」が最初に社内で開発され、リリースした。
    • 2009年ネットワークキーボードコントローラ「INK」をリリースした。
    • 2008年ミニマトリックススイッチャー「MMX」をリリースした。
    • 2007年RASモバイル」携帯電話やPDAのためのリモートビューアーをリリースした。
    • 2005年映像ストリーミングと管理サーバーソリューション「ViSS」をリリースした。
    • 2003年MDR 400 - 運搬用モバイルDVR。
    • 2000年最初の IPエンコーダ "INT400"
    • 1999年Pentaplex操作によるスタンドアローン DVR「HDR5016 」を発売した。
    • 1998年独自のマルチメディア·データベースIBank1.0を搭載したPCベースのDVR「IDR1016」が発売した。

    アワード

    • 2012年4月韓国経済新聞により「Good company to work for 働くには良い会社」として選定された。
    • 2011年7月知識経済部による「World Class 300 ワールドクラス300」に選定された。
    • 2008年12月韓国労働財団で「Small-medium Company to Work at 仕事をする中小企業」として選定された。
    • 2008年6月コスダック企業の「Best Management ベストマネジメント賞」を受賞。
    • 2007年6月KAAによる「Transparent Accountion Grand Prize 透明会計大賞」 を受賞。
    • 2002/2004年フォーブス誌による「One of the World 200 Companies under a billion 億の下で世界200企業の一つ」として選定された。
    • 2003年6月 第20回大信総合経営評価で「No.1 ranking of a KOSDAQ Company コスダック企業の1位」を受理。
    • 2002年10月 第五ベンチャー企業のための「Presidential Prize 大統領賞」を受理。
    • 2000年12月「Daejeon Economy Grand Prize 大田経済大賞(技術開発)」を 受理。
    • 1999年12月 情報省通信でサポートされている「A Company with Good New-tech グッド新しいハイテクを持つ企業」として選定された。