インテリジェントコーデック

ストレージと帯域幅を最大90%節約し、より鮮明な画像をより迅速かつ、より正確に検索します。

インシデント対応では、時間と精度が重要ですが、一般的なビデオ圧縮アプローチは、監視映像の 迅速かつ効率的なレビューを妨げる可能性があります。 伝統的な業界アプローチは、クリティカルな瞬間の発見と見直しにおいて、より厳しいイメージと挑戦を意味しています。このようなフラストレーションは、圧縮が提供できる帯域幅とストレージ節約のために受け入れられたトレードオフです。IDISインテリジェントコーデックは、フラストレーションとトレードオフの両方を一度にやり取りし、より鮮明な画像で瞬時にスムーズな検索を実現し、ストレージと帯域幅を最大90%節約します。

IDISインテリジェントコーデックは、高度な圧縮技術で、IDISの完璧なH.265のFull HD IPカメラとネットワークビデオレコーダー(NVR)を大幅に強化しており、ストレージスペースとネットワーク帯域幅で最大50%のビットレートを節約することが可能です。 IDISのインテリジェントコーデックは、H.265以上で最大30%のビットレートを削減し、ユーザーに最大の65%の削減を実現します。IDISモーションアダプティブ・トランスミッション(MAT)テクノロジーをカツィ要することで、 IDISは移動監視なしでドライブ監視期間中の伝送を制限してビットレートを削減し、そしてさらなる削減も可能です。 H.264ベースラインから、IDISインテリジェントコーデックとMATは、シーンと解像度に応じて最大90%の節約 を実現します。シーンが複雑で動きが少ないほど、圧縮率は高くなります。

所有コストの低減

IDISインテリジェントコーデック(MAT)を使用して最大90%のスレージ節約を実現

H.264
H.265
H.265 IDIS Intelligent Codec

(Saves up to 65%)

H.265 IDIS Intelligent Codec with MAT

(Saves up to 90%)

これまでより早い検索

複雑なシーンを見直しながら歪みを最小限に抑え、より迅速でスムーズな検索を実現

Intelligent Codec
vs
Others

IDIS Intelligent Codec (save to 90%)
Other Camera Manufacturers

IDISインテリジェントコーデックは、IDIS H.265の全範囲を費用対効果に優れたものにして、IDISの徹底的な総所有コストを保証します。 デュアルコーデック(H.264 / H.265)の実装は、 IDISのH.265(カメラ、NVR、モバイルアプリなど)の全範囲で、ユーザは現在のハードウェアでのライブモニタリングにH.264を使用でき、録画にはH.265を使用し、 ストレージ要件を削減します。 これにより、IDIS技術のユーザーはIDISインテリジェントコーデックの利点を最大限に活用することができ、IDIS H.265の範囲は下位互換性が保証されます これまでのIDIS技術を使用して、将来の証拠のビデオ監視に関するIDISの約束を果たしました。 別の理由は同じではない、それはIDISだ。

  • Catalogs
  • Product Selector
  • Partner Portal
  • Where to buy
  • About IDIS